11月 30

堀江貴文プロデュースのアイドルユニットお披露目!12月1日に専用劇場がグランドオープン!

「お披露目ライブ」及び「記者会見」では(9月10日に公募で開催した)第一回ホリエモンアイドルオーディションで合格したメンバーを選抜した「イリュージョン」と「すっぴん」のコンセプトを掲げた2グループの結成、ユニット名、専用劇場のオープンを発表いたしました。

「すっぴん」コンセプトのアイドル 東京藍小町

「イリュージョン」コンセプトのアイドル 九尾狐-QPICCO-

専用劇場はMagic & Live iQ

それぞれの名称と12月1日グランドオープンすることが発表されました。

六本木を劇場の場所に選んだ理由

「お金持ちが東京で一番金を使うのは、六本木と銀座。六本木は世界のお金持ちもやってきて、お金を使う。アイドルといえば秋葉原だけど、アキバにはそういう人たちは行かない。しかし、六本木にはかわいらしいアイドル系の人を見られるお店はない。六本木に劇場を作れば結構いけるんじゃないか」

堀江貴文氏の何気ない発想から生まれたアイドル企画は、わずか2ヶ月半で劇場も完成し、お披露目に至りました。

CD型のチョコレートで大量廃棄問題解決!

さらに、堀江氏は、聞かなくなったCD、売れなくなったCD、大量廃棄されるCDなどの問題を解決するために、CD型のチョコレートを配布し、QRコードによる楽曲ダウンロードを提案しました。

『多動力』の幻冬舎編集者の箕輪さんが「写真集つくりましょう」と明言

堀江貴文氏と公私に渡って交流のある幻冬社編集者の箕輪厚介さん(左下枠内)がゲストで登場し、アイドルたちのエネルギーに触発され、写真集の制作を発表しました。

「すっぴん」をテーマにした『東京藍小町』

すっぴんをコンセプトにしたアイドルユニットが東京藍小町です。
コンセプト通り、化粧は禁止(リップクリーム、ハンドクリームなどは可)で素顔のままのアイドルが誕生しました。
六本木には場違いなくらい清楚な雰囲気は、都会のオアシスを彷彿させます。

メンバーは
(上段左から)大川紗也乃、池田杏菜、住久凛、平井杏
(下段左から)山田悠理(リーダー)、清水梨紗、植村明日香

「イリュージョン」をテーマにした『九尾狐-QPICCO-』

世界進出を目標にイリュージョンをコンセプトにしたアイドルユニットが九尾狐-QPOICCO-です。
コンセプト発表の直後から手品家新宿店にてマジックやイリュージョンの修行を積み、11月26日に専用劇場にてイリュージョンとライブをお披露目しました。
日々修行を積み世界に通用するイリュージョンアイドルを目指します。

メンバーは
(左から)濱田梨華子、渡邉樹莉、結城ちか(リーダー)、吉沢朱音、松尾百華

六本木に誕生した新しいテーマパーク Magic & Live iQ

イリュージョンの刺激と東京藍小町の癒しが同時に楽しめる六本木に誕生した新しいテーマパークです。

Magic &Live iQ
〒106-0032
東京都港区六本木3-15-24 belle六本木3F
URL http://i-q.tokyo/

営業時間(月曜定休)
平日 18時~24時
土日祝 16時~24時

料金 10分500円飲み放題
*店内禁煙 喫煙スペース有

プレスリリース
http://www.dreamnews.jp/press/0000164551/