堀江貴文プロデュースのアイドルユニットお披露目!12月1日に専用劇場がグランドオープン!

「お披露目ライブ」及び「記者会見」では(9月10日に公募で開催した)第一回ホリエモンアイドルオーディションで合格したメンバーを選抜した「イリュージョン」と「すっぴん」のコンセプトを掲げた2グループの結成、ユニット名、専用劇場のオープンを発表いたしました。

「すっぴん」コンセプトのアイドル 東京藍小町

「イリュージョン」コンセプトのアイドル 九尾狐-QPICCO-

専用劇場はMagic & Live iQ

それぞれの名称と12月1日グランドオープンすることが発表されました。

六本木を劇場の場所に選んだ理由

「お金持ちが東京で一番金を使うのは、六本木と銀座。六本木は世界のお金持ちもやってきて、お金を使う。アイドルといえば秋葉原だけど、アキバにはそういう人たちは行かない。しかし、六本木にはかわいらしいアイドル系の人を見られるお店はない。六本木に劇場を作れば結構いけるんじゃないか」

堀江貴文氏の何気ない発想から生まれたアイドル企画は、わずか2ヶ月半で劇場も完成し、お披露目に至りました。

CD型のチョコレートで大量廃棄問題解決!

さらに、堀江氏は、聞かなくなったCD、売れなくなったCD、大量廃棄されるCDなどの問題を解決するために、CD型のチョコレートを配布し、QRコードによる楽曲ダウンロードを提案しました。

『多動力』の幻冬舎編集者の箕輪さんが「写真集つくりましょう」と明言

堀江貴文氏と公私に渡って交流のある幻冬社編集者の箕輪厚介さん(左下枠内)がゲストで登場し、アイドルたちのエネルギーに触発され、写真集の制作を発表しました。

「すっぴん」をテーマにした『東京藍小町』

すっぴんをコンセプトにしたアイドルユニットが東京藍小町です。
コンセプト通り、化粧は禁止(リップクリーム、ハンドクリームなどは可)で素顔のままのアイドルが誕生しました。
六本木には場違いなくらい清楚な雰囲気は、都会のオアシスを彷彿させます。

メンバーは
(上段左から)大川紗也乃、池田杏菜、住久凛、平井杏
(下段左から)山田悠理(リーダー)、清水梨紗、植村明日香

「イリュージョン」をテーマにした『九尾狐-QPICCO-』

世界進出を目標にイリュージョンをコンセプトにしたアイドルユニットが九尾狐-QPOICCO-です。
コンセプト発表の直後から手品家新宿店にてマジックやイリュージョンの修行を積み、11月26日に専用劇場にてイリュージョンとライブをお披露目しました。
日々修行を積み世界に通用するイリュージョンアイドルを目指します。

メンバーは
(左から)濱田梨華子、渡邉樹莉、結城ちか(リーダー)、吉沢朱音、松尾百華

六本木に誕生した新しいテーマパーク Magic & Live iQ

イリュージョンの刺激と東京藍小町の癒しが同時に楽しめる六本木に誕生した新しいテーマパークです。

Magic &Live iQ
〒106-0032
東京都港区六本木3-15-24 belle六本木3F
URL http://i-q.tokyo/

営業時間(月曜定休)
平日 18時~24時
土日祝 16時~24時

料金 10分500円飲み放題
*店内禁煙 喫煙スペース有

プレスリリース
http://www.dreamnews.jp/press/0000164551/

堀江貴文プロデュース! 加護亜依に選ばれた世界を目指すアイドルグループのメンバー16人が決定!

堀江貴文が運営するオンラインサロンの堀江貴文イノベーション大学校の有志で結成した団体がアイドルオーディションを実施しました、

最終審査では堀江貴文に加え、元モーニング娘。の加護亜依さんをゲスト審査員として招聘いたしました。

また、二次審査、最終審査の審査員をクラウドファンディングで公募し、審査に加わっていただきました。
参考;https://camp-fire.jp/projects/view/43832

当日は、書類選考(一次審査)通過の候補者に対して、二次審査、最終審査を行いました。
二次審査では候補者に実技審査、最終審査ではパフォーマンスに加えて質疑応答を行い、最終選考をいたしました。

キャリアウーマンとしての抜群の営業成績のアピールや、10年以上のダンス経験からのダンス、特技のバク転を行う等、Jカップの豊満のアピール、昨日覚えた韓国語の発表等、候補者からさまざまな特技を披露していただきました。

最終審査でも審査員が多角的な観点から質問を行い、候補者の持ち味を引き出すことを試みました。

厳選な審査を行い、個性豊かな候補者のなかから、年齢・芸能経験等それぞれ多種多様な第一期生を選びました。

堀江からは「営業担当で選んだ」というコメントも。

堀江は、エンターテイメントビジネスの知識、事例の考察に加え、「国内のみならずラスベガス等の世界でも通用するアーティスト、アイドルになろう。トライアンドエラーを繰り返していこう」と力強いメッセージを一期生に贈りました。

本選抜者は個々の契約締結後、堀江貴文がプロデュースするグループの一期生として活動していきます。

主催
◆ 株式会社エリクサー
〒169-0074
東京都新宿区北新宿4-28-8 YTビルB1

ホリエモンアイドルオーディションに元モーニング娘。の加護亜依さんがゲスト審査員で参加決定

堀江貴文イノベーション大学校の有志で結成した団体(運営責任者 株式会社エリクサー 代表取締役 橋 哲也)が2017年9月10日にGRACE BALI 池袋店B1(東京都豊島区西池袋1-21-9)にて開催されるホリエモンアイドルオーディションの最終審査に元モーニング娘。の加護亜依さんがゲスト審査員として参加する事を発表しました。
同オーディションは、今年5月に今夏デビューを目指すアイドルを募集するとし、ウェブサイトをオープンし、注目を集めましたが、「星座百景PROJECT」のサイトデザインに酷似している事実が発覚し、わずか数日で閉鎖されました。
その後、運営スタッフを一新し、8月1日から新たに世界デビューを目標とするアイドルオーディションをLINE@のみで募集を開始しました。
公式Twitterでは、元アイドルの大物ゲストが最終審査にゲスト審査員として参加すると発表しており、ついにその正体が明かされる形となりました。
堀江貴文氏がアイドルをプロデュースする事に対しては、ネット上では「秋元康氏に対抗できる最後の大物の登場か?!」と期待する声も高まっています。
堀江氏は、「従来のアイドルファンではなく、今までアイドルに興味がなかった層を取り込んで、世界に通用するエンターテイメント集団をプロデュースしたい。」と世界戦略を視野に入れていると語っています。
同オーディションは、1次審査が書類選考、2次審査が実技審査、最終審査が堀江氏、加護亜依さんによる直接質疑応答となっています。
堀江氏と加護さんは元々親交があり、多忙な二人のスケジュールにも関わらず、今回の最終審査でのコラボが実現しました。
最終審査は公開オーディションで一般の来場者も参加可能となっており、Abema Fresh「ホリエモンチャンネル」(https://freshlive.tv/horiemon)にてオーディションの模様を生中継する予定です。
応募条件は14歳~26歳の女性で特定のプロダクションに所属している方も承諾があればオーディション参加可能となっています。(18歳未満の方は保護者の同意書が必要です)

ホリエモンアイドルオーディション
http://www.horiemon-audition.com/

プレスリリース
http://www.dreamnews.jp/press/0000159086/